pr
おすすめの家庭用サウナメーカー5選

ととのう(totonoü)

公開日:2023/07/24 最終更新日:2023/12/04

ととのう(totonoü)

エストニアのサウナメーカーから上質なサウナルームやバレルサウナを直輸入

ととのう(totonoü)

POINT

  • 01 エストニアから直輸入している
  • 02 家庭用から商業用まで種類豊富
  • 03 消防や保健所へのサポートにも対応

商品紹介

基本情報

種類 乾式サウナなど
費用目安 94~320万円
商品ラインナップ ・【藤森慎吾氏モデル】キャビンサウナ・Wi-Fi機能付き -Auroom Cala Glass-
・北欧産キャビンサウナ Auroom "Model F Glass"
・北欧産キャビンサウナ Auroom Varia
ショールーム
会社概要 totonou Japan株式会社
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 33階

ととのう(totonoü)へのアクセス

totonouは、北欧産のサウナを直輸入しており、本格サウナを低価格で提供しています。

販売実績は200件を突破しており、バレルサウナの導入実績は業界トップクラスを誇ります。さらに、事業用サウナについては許認可申請を無料でアドバイスしてくれるので、サポートが手厚いのも特徴といえるでしょう。

今回は、そんなtotonouの特徴と魅力をご紹介します。

totonoüの特徴①家庭用サウナ

ととのう(totonoü)の画像

totonouでは、事業用サウナに加え、家庭用サウナを扱っており、自宅で気軽にサウナを楽しめます。家庭用サウナにはさまざまな種類があり、totonouではエストニアから直輸入したサウナルームやバレルサウナを取り扱っています。

質の高いサウナを直輸入していることでマージンを抑えているため、北欧品質を手ごろな価格で楽しめるのがtotonouの強みといえるでしょう。

さらに、totonouが扱う家庭用サウナはWi-Fi操作に加え、ロウリュウにも対応しているので、長時間にわたりサウナを楽しむことが可能です。温度は最高110℃まであがることから、本格的なサウナを体験できます。

totonoüの特徴②7つの魅力

ととのう(totonoü)の画像3

これまでに各メーカーから、さまざまな種類の家庭用サウナが販売されていました。しかし、家庭用サウナと聞くと「電気代が高い」や「メンテナンスが難しい」といったイメージを持っている方もいるでしょう。

ここでは、totonouの家庭用サウナにまつわる7つの誤解を詳しく見ていきましょう。

①電気代が安い

家庭用サウナを使ううえで、電気代が高くなることが気になる方が多いのではないでしょうか。もちろん、エリアや契約している電力会社のプランによって、電力単価や基本料金が異なることから、一概に比較することは難しいです。

しかしtotonouが扱う家庭用サウナは、4.5kWのストーブを使用していることから、200Vで4.5kWを稼働させた場合、1時間あたり約120円の電気代となります。仮に1日1時間程度、サウナを毎日利用すると、1か月でかかる電気代は約3,600円程度になるでしょう。

家庭用サウナは電気代が高いイメージがあるものの、実際はリーズナブルな電気代で利用できます。

②メンテナンスが簡単

家庭用サウナは木材でできているので、メンテナンスが難しいと思われている方もいるでしょう。しかし、totonouが扱うサウナの基本的なメンテナンスは、使用後の乾拭きだけなので、お風呂やトイレ掃除などと比べると手入れが楽なのが特徴です。

③マンションや賃貸でも設置可能

家庭用サウナを設置したいものの、マンションに住んでいることから、諦めている方もいるでしょう。たしかにサウナの種類によっては、マンションや賃貸物件に設置できないことも珍しくありません。

しかし、totonouが扱う北欧産の家庭用サウナであれば、マンションに加え賃貸物件でも設置が可能です。

さらに、マンションなどの集合住宅の管理組合から、承諾を得るためのサポートにも対応しています。

④部屋が暑くならない

室内で家庭用サウナを使うと、家全体が暑くなってしまうのではないかと心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかしtotonouの家庭用サウナには、内壁と外壁の間に断熱材が充填されているので、サウナからの熱が外に逃げにくい構造となっています。そのため高温に設定していても、家の室温が大幅に上がることはほとんどないでしょう。

⑤防水工事が必要ない

サウナの種類によっては、サウナの室内で水分が発生してしまい、床から水が染みわたって、部屋に流れてしまうケースがあります。そのため、防水処理を徹底しておこなわなければならず、大がかりな工事が必要なことも、めずらしくありません。

しかし、totonouが扱うのは家庭用のドライサウナなので、サウナの室内で発生する水分は汗とロウリュウの水だけです。室内で発生する水分が少量なので、防水シートを床に敷くことで、水が床に流れ出すのを防ぐことができ、大規模な防水工事をする必要がありません。

⑥特殊な電気工事が不要

家庭用サウナには、容量の大きい電気設備が必要と思われている方もいるでしょう。しかし、実際はエアコンやエコキュートなどと同じ200Vの電力でまかなうことができるので、特殊な電気工事は必要ありません。

もちろん、100Vの電気コンセントしかない場合は、200Vへの変換工事が必要となりますが、簡単な作業なので、工事費用が高くなることはないでしょう。なお、totonouでは電気工事もおこなっているので、自分で電気業者を手配する必要はありません。

⑦110℃の高出力

家庭用サウナは業務用サウナと比べて、温度が上がらず満足できないのでは? と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。しかしtotonouが扱う家庭用サウナは、最高110℃の出力が可能であり、温泉施設などで使用されているストーブと同等レベルの温度を体感できるため、満足度の高いサウナを家でも体験できるでしょう。

totonoüの特徴③バレルサウナ導入実績No.1の実力と認定工務店の施工

ととのう(totonoü)の画像4

totonouは、これまでにホテルや旅館のほか、温泉施設やキャンプ場など、さまざまな施設にバレルサウナを導入した実績があります。

さらに、芸能人やYouTuberにも採用されているほか、累計販売台数は200件を突破、全国36都道府県に導入されており、バレルサウナの導入実績はNo.1を誇ります。

ただ、いくら導入実績があるとはいえ、バレルサウナの設置技術がともなっていなければ、機械が故障したり、正常に動作しないといったことも心配されるでしょう。しかしtotonouは、サウナ専門の施工チームによって、認定された職人がバレルサウナを設置していることから、質の高い工事を提供しているので安心です。

totonoüの特徴④許認可申請を無料でサポート

ととのう(totonoü)の画像5

サウナを販売し、設置して終わりではなく、totonouでは、引き渡し後のアフターメンテナンスにも注力しています。

また、施設などでバレルサウナを使用する場合、「公衆浴場法」に基づいて、管轄の自治体等から許認可を受けなければなりません。

そこでtotonouでは、バレルサウナの販売、設置のみならず、許認可申請のサポートを無料でおこなっています。そのため、バレルサウナの設置を検討している事業所も、気軽にサウナを導入することができるでしょう。

まずは資料請求してみよう!

totonouでは事業用サウナのみならず、家庭用サウナも取り扱っており、自宅で本格的な北欧産サウナを楽しめます。販売から設置、アフターメンテナンスまでトータルでサポートしてくれるので、サウナの導入がはじめての方でも安心して任せられるでしょう。

さらに、自治体等への許認可申請も無料でサポートしてくれるので、事業用としてサウナの導入を検討している方も安心して依頼できます。

そんなtotonouが気になる方は、電話やメールから気軽に資料請求してみましょう。

【FAQ】よくある質問

  • 配送は、完成品が届くのですか?組立キットが届くのですか?
  • 原則として組み立てキットをお届けし、設置予定場所現地で組み立て工事を行うそうです。完成品での納品をご希望であればユニック車手配も併せた別途お見積もりを出してくれるようです。
  • サウナでテレビを見ることはできますか?スピーカーを付けることはできますか?
  • テレビに関してはオプションを用意していませんが、ガラス張りのモデルであれば目の前にテレビを設置いただき、Bluetoothスピーカーと接続いただくことで、実質的にサウナ内でテレビを視聴できるようです。
    スピーカーに関しては、totonoü Preemiaの製品のみオプションで付属させることが可能で、通常モデルに関してはBluetoothスピーカーを持ち込むことを推奨しているようです。
  • 賃貸物件やマンションにサウナは置けますか?
  • 管理会社との確認等は必要となりますが、可能であることが多いようです。

totonoü(ととのう)の口コミ・評判

父と息子で癒される自宅サウナ
ととのう(totonoü) (Fさん)
新居を建てるにあたり、めぼしいキャビンサウナをかなり入念に調べていました。その際にtotonoüの製品が目に止まり、デザインや価格に惹かれて購入を決めました。totonoüの製品を見つけてからはすぐに導入が決まり、家族も楽しみにしている様子でした。 非常に満足しています。私だけでなく中学生の息子も頻繁に利用しています。2-3人用のサイズを購入したのですが、家族や友人と一緒に入ることができ、自宅のサウナだからこその楽しみ方ができています。特に私と息子はサウナが好きなので、日常的にサウナでリフレッシュすることができで嬉しいです。 自宅にサウナがあることで、仕事の疲れが癒されたり、息子も勉強や部活の息抜きになっているようです。父と息子の癒しの場としても活用できており、キャビンサウナを導入して本当によかったと感じています。今後は家族や友人との交流の場としても活用していきたいです。
運営者コメント

投稿者さんは、ととのう(totonoü)の家庭用サウナを設置して、快適に過ごすことができているようですね。家族や親しい友達と一緒に楽しめるのは素敵だと思いました。 温浴施設やホテル、キャンプ場などにもサウナ製品を提供しているため、品質には安心して利用できるのではないでしょうか。公式サイトには、写真付きの事例が掲載されているので、ぜひ参考にしてみましょう。

自分のライフスタイルに合った楽しみ方ができる
ととのう(totonoü) (Oさん)
totonoüに決めたのは、サウナの本場である北欧からの輸入という信頼感もありますが、何よりホームページを見たときに、中の人たちが心からサウナを好きなことが伝わってきたからです。僕自身も会社を経営していることもあって、単にビジネスのツールとしてサウナを売っているのではなく、経営者自身もサウナを楽しんでいるところに頼みたい、その方がメンテナンス等も含めて長期的な信頼関係が構築できるはずだと考えていました。 またサウナのモデルについては、サウナを設置するガレージルーム自体のデザイン性が高かかったので、それに見合うインテリア性の高いガラスモデルを選びました。 別荘に滞在するときは毎日入っています。子どもたちもサウナ好きなので、よく一緒に入っていますよ。黙浴が基本の施設のサウナとは違って、家庭用のサウナは気兼なく会話が楽しめるのがいいですね。 床をコルク張にしてみたり、ととのい椅子や冷蔵庫・ワインセラーなどを置いたりと、自分好みのサウナルームをつくっていく過程も楽しいです。もともと僕は高温サウナが好きなので、110度まであたたまる仕様は嬉しいですね。またストーブはWiFi操作が可能なので、遠隔操作で事前に準備しておける手軽さも気に入っています。 何より、家庭に設置するにあたって安全面が懸念だったのですが、床面が熱くなりすぎないようになっていたり、ストーブによる火傷を防ぐ仕組みなど、よく考えられていることが随所から伝わってきて、安心して楽しめています。
運営者コメント

ととのう(totonoü)の家庭用サウナは、自分好みのサウナルームをつくることができるのですね。当然のことではありますが、安全面に気を配られている仕様も評価できると思いました。 また、国内の電気店・工務店と連携し、サウナ製品の施工や電気工事までまとめて提供してもらえるのは便利なポイントです。消防や保健所への申請サポートも行われているので、何をすればいいのかわからない場合も安心です。

家庭用サウナ 導入事例
ととのう(totonoü) (奥田)
【なぜ今回totonoüのキャビンサウナと電気ストーブ(Tylo SENSE Elite)をお選びいただいたのでしょうか?】 もともとインターネットで家庭用サウナについて調べていたときにtotonoüの存在を知り、ホテル等でも導入している実績があることからまずは信頼できると思いました。検討段階では他社のサウナもいろいろと見ていたのですが、デザイン重視の僕としては、前面がガラスになっているtotonoüのキャビンサウナのデザインが一番気に入ったんです。その中でも、Auroom Variaは希望していたゆとりのあるサイズ感で、形も部屋のコーナーに設置するのにちょうどよかったため、このモデルに決めました。また、ストーブについても、ロウリュが楽しめてWi-Fi操作も可能なものが選べたので良かったですね。 【実際にご自宅のサウナを利用されてみていかがですか?】 まず、サウナ室の温度が思ったよりも早く上がるのには驚きました。アロマオイルを使ったロウリュも楽しんでいます。これから寒くなるにつれてもっと利用頻度があがっていくと思うので楽しみです。また、設置前は、サウナを使用しているときにサウナを置いている部屋の温度がどのくらい上がるのか少し心配していたのですが、断熱がしっかりしており空調もそれほど必要ではありません。
運営者コメント

こちらの方は、ととのうの家庭用サウナを実際に導入してみて、その性能の高さから業務用のものをふだん利用している方でも、じゅうぶんに満足できるだろうと太鼓判を押されていました。なお、日頃のメンテナンスについては現状、使用後に床を流してサウナマットを洗濯する程度で済んでいるようです。 また、サウナを導入しているジムもめずらしくないかと思いますが、アロマまで焚いてくれるような施設となると限られてくるでしょう。自宅にロウリュがあれば毎日のリラックスタイムがより濃密になりますし、「ととのう」が完成形に近づきます。

【家庭用サウナ】バレルサウナ導入事例
ととのう(totonoü) (倉橋)
【なぜ今回totonoüのバレルサウナをお選びいただいたのでしょうか?】 自分でいろいろと自宅用のサウナについて調べていく中でバレルサウナに魅力を感じるようになり、他の会社も見てはいたのですが、totonoüのバレルサウナが値段と質を考えると非常にリーズナブルだと感じました。 購入から納品までのフローもわかりやすくて、スムーズに進行したのでよかったです。 【実際にご自宅にサウナを導入されてみていかがですか?】 先日無事にストーブの電気工事が終わって、妻と一緒に入ったのですが、ロウリュも楽しめてとても気持ちよく、大満足でした!これからはいつでも好きなときにサウナに入れると思うと嬉しいです。
運営者コメント

こちらの方は、ととのうのバレルサウナを購入し、ご家族にも協力してもらいながら自宅にDIYで施工されたようです。もともとサウナが趣味で、自宅にもいつか置きたいと思っていたそうなのですが、コロナ禍を機に導入を決意されたのだとか。 自宅に導入したことで自分の好きなときにサウナを楽しめるようになり、毎日リフレッシュすることができているようです。今後はさらにサウナを楽しめるよう、環境づくりに意欲的で、ご友人も招くことも検討しているようです。

   
SEARCH
収容人数
設置場所
こだわり

おすすめの家庭用サウナメーカー5選!比較表

イメージ




ブランド名ハルビア(HARVIA)メトス(METOS)ととのう(totonoü)神戸メディケアフィンランドサウナジャパン
特徴世界No.1ブランドとして知られている国内でのシェアが高い北欧・エストニア産のサウナを直輸入リーズナブルな商品を取り揃える海外のサウナを輸入・販売している
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら